お金の寺子屋

CFP6科目同時合格者が運営するwebスクール。
FP2級までの全論点の動画解説ほか、充実した練習問題と過去問対策が無料で利用できます。

【FP2級無料講座】投資信託のディスクロージャー等

論点解説
【重要度】★★★★☆
販売手数料、信託報酬、信託財産留保額について、その性質を踏まえて理解してください。
動画講義
まずは、動画講義をチェックして、最後に下の確認問題を解いて下さい。
目次
仕組みの復習 0:00~
販売手数料 1:57~
信託報酬 2:53~
信託財産留保額 4:33~
ディスクロージャー 6:39~

確認問題(正誤問題)

【問1】
販売手数料は、販売会社に対して支払われる。
【答1】
○:販売手数料は、販売会社に対して支払われます。
【問2】
信託報酬は、販売会社と委託者と受託者に支払われる。
【答2】
○:信託報酬は、販売会社と委託者と受託者に支払われます。
【問3】
信託報酬は、毎月計算され、信託財産から控除される事により投資家が間接的に負担するコストである。
【答3】
×:信託報酬の計算と控除は、毎日行われます。
【問4】
信託財産留保額は、販売会社と委託者と受託者に支払われる。
【答4】
×:信託財産留保額は、誰かに支払われるものではありません。
【問5】
目論見書は、販売会社が作製し、投資家に交付する。
【答5】
×:目論見書を作成するのは、運用会社です。

スポンサーリンク




スポンサーリンク



ホーム
LINEで送る
Pocket

コメントは受け付けていません。