お金の寺子屋

FP3級学科解説-2021年9月・問11~20

(11)
正解:〇
正しい記述です。マネーストック統計は、民間非金融部門が保有する通貨量を示す統計で、政府や金融機関が保有する預金は含みません。
(12)
正解:〇
正しい記述です。ETFは、上場株式と同様に取引することが可能で、成行注文や指値注文、信用取引をすることができます。
(13)
正解:×
市場金利の上昇は債券価格の下落要因で、市場金利の低下は債券価格の上昇要因です。
(14)
正解:×
上場株式の売買において、普通取引は約定日から起算して3営業日目に決済が行われます。
(15)
正解:〇
正しい記述です。

(16)
正解:×
給与所得の計算において、通勤手当は月額15万円を限度に非課税とされます。
(17)
正解:〇
確定拠出年金の個人型年金(iDeCo)の老齢給付金は、一時金で受け取った場合には退職所得となり、年金形式で受け取った場合には公的年金等に係る雑所得になります。
(18)
正解:×
生計を一にする配偶者や親族に支払った医療費は、その配偶者や親族の所得の金額に関わらず、医療費控除の対象となります。
(19)
正解:〇
正しい記述です。
(20)
正解:×
ふるさと納税ワンストップ特例制度の適用を受けるためには、同一年中の寄付先の自治体の数が5団体以下である必要がありますが、寄付金の額の合計額に制限はありません。

スポンサーリンク




スポンサーリンク



<戻る 一覧へ 進む>
LINEで送る
Pocket

コメントは受け付けていません。