お金の寺子屋

FP2級実技(FP協会)解説-2021年9月・問1~10

【問1】
正解:×、×、×、○
(ア) 投資助言・代理業の登録を受けていない人は、具体的な投資時期などの判断や助言を行ってはいけません。
(イ) 税理士の資格を有していない人は、具体的な税金の計算を行ってはいけません。
(ウ) 社会保険労務士の資格を有していない人が、社会保険に関する申請の代行を行ってはいけません。
(エ) 一般的な変額個人年金保険の商品説明のような一般的な説明は、誰でもすることができます。
【問2】
正解:
FPの6ステップは、「顧客との関係確立とその明確化→顧客データの収集と目標の明確化→顧客のファイナンス状態の分析と評価→プランの検討・作成と提示→プランの実行援助→プランの定期的見直し」という順序です。
【問3】
正解:
(ア) 名目GDPから物価の変動による影響を取り除いたものを実質GDPと言います。
(イ) 全国の世帯が購入する家計に係る財およびサービスの価格等を総合した物価の変動を示した指標は、消費者物価指数です。
【問4】
正解:0.024(%)
最終利回り(%)={0.1+(100-100.6)÷8}÷100.6×100=0.02485…%
より、小数点第4位を切り捨てると0.024%となります。
【問5】
正解:67,960(円)

評価金額=14,050円/1万口×100万口=1,405,000円です。
累計受取分配金額(税引き後)=120円/1万口×100万口=12,000円です。
累計売付金額=0円です。
累計買付金額(除手数料)=13,200円/1万口×100万口=1,320,000円です。
累計買付金額(購入時手数料)=1,320,000円×0.022=29,040円です。
よって、トータルリターンの金額は、1,405,000円+12,000円-1,320,000円-29,040円=67,960円となります。

信託報酬が差し引かれた結果現在の基準価格となっていますので、信託報酬の資料はダミー資料です。


【問6】
正解:
(ア) GY株式のPER=株価÷一株当たり純利益=4,650円÷186円=25倍です。
GZ株式のPER=12,020円÷432円≒27.82…倍です。
PERは、低い方が割安と言えます。
(イ) GY株式のROE(%)=一株当たり純利益÷一株当たり自己資本×100=186円÷2,650円×100≒7.02%です。
GZ株式のROE=432円÷4,420円×100≒9.77%です。
ROEは、高いほど効率的に利益を上げていると言えます。
【問7】
正解:900(㎡)
延べ床面積の最高限度=敷地面積×容積率の上限です。
容積率の上限は。前面道路の幅員が12m未満の場合、指定容積率と前面道路の幅員によって定まる容積率のどちらか小さい方になります。
前面道路の幅員によって定まる容積率=10×4/10=4(=400%)>指定容積率(300%)より、容積率の上限は300%となります。
よって、延べ床面積の最高限度=300㎡×300%=900㎡となります。
【問8】
正解:○、○、○、×
(ア) 正しい記述です。所有権に関する事項は権利部の甲区に記載されています。
(イ) 正しい記述です。 平成9年5月8に設定された抵当権は、令和2年6月25日に抹消されています。
(ウ) 正しい記述です。権利部乙区の権利者その他の事項の欄から読み取ることができます。
(エ) 登記事項証明書は、手数料さえ払えば誰でも交付の請求をすることができます。
【問9】
正解:
(ア) 路線価は、毎年1月1日時点の評価額が公表されます。
(イ) 固定資産税評価額は原則として3年に1度評価替えされます。
(ウ) 固定資産税評価額は公示価格の70%を目安に設定されます。
【問10】
正解:395,000(円)
不動産所得の金額=総収入金額-必要経費です。
支出のうち借入金の元本返済額は必要経費にはなりません。
よって、必要経費の合計は、40万円+15万円+8.5万円+1万円+13万円+6万円+33万円=116.5万円となります。
よって、不動産所得の金額=156万円-116.5万円=395,000円となります。

スポンサーリンク




スポンサーリンク



一覧へ 進む>
LINEで送る
Pocket

コメントは受け付けていません。