お金の寺子屋

FP2級学科解説-2022年5月・問11~20

【問11】

正解:
1. 正しい記述です。
2. 他の条件を同じとして、有期払いと終身払いを比較すると、1年間の保険料は有期払いの方が高くなります(終身払の方が高いと、誰も終身払いにしないはずです)。
3. 正しい記述です。特定疾病保障定期保険は、被保険者が死亡した理由にかかわらず死亡保険金が支払われる定期保険に、被保険者が三大疾病により所定の状態になった場合に生前に特定疾病保険金が支払われる特約がついた商品です。
4. 正しい記述です。
【問12】

正解:
1. 個人年金保険は被保険者が生きていることを前提に年金が支払われる保険商品ですから、予定死亡率が低いほど保険料は高くなります。よって、他の条件を同じとすると、被保険者が女性である場合の方が男性である場合よりも保険料は高くなります(予定死亡率は女性の方が男性よりも低いため)。
2. 確定年金では、年金受取期間中に被保険者が死亡した場合、残りの期間に応じた年金または一時金が死亡保険金受取人に支払われます。
3. 円換算支払特約には、為替ヘッジをする機能はありません(保険料支払と保険金受け取りを円通貨で行うための特約です)。
4. 正しい記述です。
【問13】

正解:
1. 所得税の計算上、介護医療保険料控除の上限は4万円です。
2. 傷害特約のような、身体の傷害のみに起因して保険金が支払われるような契約に係る保険料は、生命保険料控除の対象外です。
3. 正しい記述です。
4. 少額短期保険の保険料は、生命保険料控除の対象外です。
【問14】

正解:
1. 正しい記述です。最高解約返戻率が50%超70%以下である定期保険の保険料は、保険期間の前半4割相当期間においては、その40%相当額を資産計上し、残りを損金算入します。
2. 正しい記述です。
3. 死亡保険金及び満期保険金受取人がいずれも法人である養老保険(ハーフタックスプランの要件を満たさない養老保険)の保険料は、全額資産計上します。
4. 正しい記述です。
【問15】

正解:
1. 正しい記述です。
2. 正しい記述です。記名被保険者本人や、その父母・配偶者・子などは、対人賠償保険の補償の対象外ですが、記名被保険者の兄弟姉妹は補償の対象です。
3. 失火責任法の定めにより、失火者に重大な過失がなく、失火により他人に損害を与えた場合には、民法709条の規定が適用されない(損害賠償責任を負わない)こととされています。
4. 正しい記述です。 生産物賠償責任保険(PL保険)は、第三者に引き渡した物や製品、業務の結果に起因して賠償責任を負った場合に備える保険です。

【問16】

正解:
1. 対物賠償保険では、被保険者の父母、配偶者、子の財物に対する損害は補償の対象外とされています。
2. 正しい記述です。
3. 正しい記述です。
4. 正しい記述です。
【問17】

正解:
1. 交通事故傷害保険における交通乗用具の範囲は結構幅広く、エレベーターやエスカレーターも含みます。
2. 正しい記述です。普通傷害保険は、偶然かつ急激な外来の事故に備える保険です。
3. 正しい記述です。海外旅行傷害保険や国内旅行傷害保険では、細菌性食中毒も補償の対象です。
4. 正しい記述です。
【問18】

正解:
1. 法人が複数の期間にわたる損害保険の保険料を一時払いした場合、その事業年度に損金算入することができるのは、その事業年度に係る保険料部分だけです(残額は前払保険料として処理し、翌期以降その期に係る保険料を損金算入します)。
2. 正しい記述です。
3. 正しい記述です。
4. 正しい記述です。満期により保険契約が消滅した場合、受け取った金額を益金に算入し、資産計上額を取り崩して損金に算入します。
【問19】

正解:
1. 正しい記述です。
2. 医療保険の更新は、入院給付金の支払い履歴に関係なく、また、更新時の健康状態に関係なく、行うことができます。
3. 正しい記述です。引受基準緩和型の商品は、危険度が高い被保険者が増えるため、そのぶん保険料が高くなります。
4. 正しい記述です。先進医療特約における先進医療の範囲は、療養を受けた日時点において判定します。
【問20】

正解:
1. 正しい記述です。
2. 定期保険は被保険者の死亡に備えるためのもので、病気や怪我をした際の出費の負担に備えるものではありません。
3. 正しい記述です。
4. 正しい記述です。収入保障保険は死亡保険の一種で、死亡保険金が契約で定めた期間まで年金形式で支払われる商品ですから、子供が社会人になるまでの生活資金を準備したいというニーズに合致します。

スポンサーリンク




スポンサーリンク



<戻る ホーム 進む>
LINEで送る
Pocket

コメントは受け付けていません。