お金の寺子屋

CFP6科目同時合格者が運営するwebスクール。
FP2級までの全論点の動画解説ほか、充実した練習問題と過去問対策が無料で利用できます。

穴埋め問題(FP3) ポートフォリオ運用とセーフティーネット

【重要度☆☆☆】

ポートフォリオ効果を数値で表したものが相関係数は、-1に近いほどポートフォリオ効果がく、1に近いほどポートフォリオ効果が

相関係数は0に近いほど、相関関係が無い事を表す

普通預金や定期預金等は、預金者1人当たり、元本1,000万円と破綻日までの利息が保護される

消費者契約法は、事業者の行為により消費者が誤認または困惑した場合に、契約の申込み又はその承諾の意思表示を取り消すことができる事等が定められている

金融商品販売法では、金融商品販売業者等の説明義務違反により顧客が損害を被った場合には、元本欠損額が損害額と推定され、顧客は損害賠償請求をする事ができる

【重要度☆☆】

日本国内に本店のある金融機関の海外支店の預金は、預金保険制度の対象とならない

外国に本店のある金融機関の国内支店の預金は、預金保険制度の対象とならない

外貨預金は、預金保険制度の対象とならない

銀行の窓口で契約した生命保険契約は、預金保険制度の対象とならない

預金が全額保護されるために満たさなくてはいけない要件は、無利息である・要求払いである・決済サービスの提供ができる事の3つ

プロの投資家は、金融商品販売法の保護の対象になっていない

消費者契約法では、事業の契約者は保護の対象になっていない

金融商品取引法は、投資家を一般投資家と特定投資家に分け、規制の適用に差を設けている

【重要度☆】

金融機関が破綻した場合の預金者保護の手段は資金援助方式と、ペイオフ方式があり、資金援助方式が優先される

分散投資をする際の資産配分の事をアセットアロケーションと言う

値動きの異なる金融商品を組み合わせる事により、ポートフォリオ全体の価格変動リスクが小さくなることをポートフォリオ効果と言う

リスクとリターンはトレードオフの関係にある

ホーム

スポンサーリンク




スポンサーリンク




スポンサーリンク



LINEで送る
Pocket

コメントは受け付けていません。