お金の寺子屋

CFP6科目同時合格者が運営するwebスクール。
FP2級までの全論点の動画解説ほか、充実した練習問題と過去問対策が無料で利用できます。

FP2級頻出問題【最重要-金融】

ETFとは、運用成果が株価指標や商品指標に連動する投資信託

★ETFのうち、日経平均株価やTOPIXなどの指標の日々の変動率に一定の正の倍数を乗じて算出される指数に連動するのは、レバレッジ

★ETFのうち、日経平均株価やTOPIXなどの指標の日々の変動率に一定の負の倍数を乗じて算出される指数に連動するのは、インバース

★一般的に、金利が上昇すると、債券の価格は下落し、利回りは上昇する

★信用リスクが高まると、債券価格は下落し、利回りは上昇する

PER=株価÷1株あたり純利益、PBR=株価÷1株あたり純資産、ROE=当期純利益÷自己資本、配当利回り=1株あたり配当金÷株価、配当性向=配当金総額÷当期純利益

外貨建て資産に投資した場合、為替が円安に振れる事は、利回りの上昇要因となる

★シャープレシオの計算式は、(ポートフォリオの収益率-無リスク資産の収益率)÷標準偏差

★シャープレシオの値が高いと、運用の効率がかったと評価できる

外貨預金は預金保険制度による保護の対象でない

★国内証券会社が保護預かりしている一般顧客の外国株式は、日本投資者保護基金による補償の対象である

通貨・金利スワップ取引は、金融商品取引法の規制対象である

金融商品販売法の効果は、金融商品販売業者に損害賠償責任を負わせる事で、消費者契約法の効果は、誤認や困惑により締結した契約を無効にしたり取り消したりする

スポンサーリンク




スポンサーリンク



戻る
LINEで送る
Pocket

コメントは受け付けていません。