お金の寺子屋

CFP6科目同時合格者が運営するwebスクール。
FP2級までの全論点の動画解説ほか、充実した練習問題と過去問対策が無料で利用できます。

3分講座(FP3級)所得税の確定申告

論点解説
【重要度】★★★★★
申告期限と、給与所得者が必ず申告しなくてはいけない場合と、任意で申告をする必要がある場合の3点を押さえてください。
動画講義
まずは、動画講義をチェックして、最後に下の確認問題を解いて下さい。

確認問題

給与所得者が住宅ローン控除を受ける場合は、最初の年のみ確定申告をしなければならない。

給与所得者が適用を受ける為には確定申告をしなくてはいけない所得控除は、医療費控除雑損控除寄附金控除(ワンストップ特例を除く)の3つ。

所得税の申告期限は、申告する年の翌年2月16日から3月15日まで。

給与所得者は、年収が2,000万円を超える場合、必ず確定申告をしなくてはならない。

給与所得者は、給与所得及び退職所得以外の所得の金額が20万円を超える場合、必ず確定申告をしなくてはならない。

もうひと頑張り、練習問題を解くと、合格する確率がアップしますよ!

<戻る 一覧へ 進む>
LINEで送る
Pocket

コメントは受け付けていません。