お金の寺子屋

CFP6科目同時合格者が運営するwebスクール。
FP2級までの全論点の動画解説ほか、充実した練習問題と過去問対策が無料で利用できます。

【簿記3級無料講座】貸倒引当金2

論点解説
【重要度】★★★★☆
この論点は、期末の決算ではなく、期中の記帳の話です。
債権が貸し倒れた時にはどのように仕訳をするのかを、パターン別に覚えて頂きたいですが、理屈が分かれば簡単です。
また、貸倒として処理した債権を回収した時の仕訳は、貸倒処理のタイミングによって異なり、やや紛らわしいですが、こちらも、理屈の理解が最重要です。
動画講義
まずは、動画講義をチェックして、最後に下の確認問題を解いて下さい。
目次
導入(記帳のルール) 0:00~
貸倒れ時の記帳 0:41~
貸倒処理後回収時 5:17~

スポンサーリンク




スポンサーリンク




確認問題

現在作成中です。

ホーム

LINEで送る
Pocket

コメントは受け付けていません。