お金の寺子屋

現役のFP資格講師(CFP6科目同時合格者)が運営する、
FP試験の独学者を応援するサイトです。

【簿記3級無料講座】小口現金

論点解説
【重要度】★☆☆☆☆
小口現金の記帳は、仕組みと手続きの流れを押さえるのが大切です。
今回の論点は、会計係がどのような記帳をするかという論点ですが、どのタイミングでどのような事を行うのかが分かれば、仕訳を作ることができます。
なお、小口現金の記帳は、随時補給法と定額資金前渡法(インプレストシステム)がありますが、試験範囲となっているのは、後者だけです。
動画講義
まずは、動画講義をチェックして、最後に下の確認問題を解いて下さい。
目次
小口現金 0:00~
記帳の流れ 1:18~
記帳:前渡し時 3:30~
記帳:支払い時 5:30~
記帳:報告時 6:07~
記帳:補給時 7:19~

スポンサーリンク




スポンサーリンク




確認問題

現在作成中です。

ホーム

LINEで送る
Pocket

コメントは受け付けていません。