お金の寺子屋

現役のFP資格講師(CFP6科目同時合格者)が運営する、
FP試験の独学者を応援するサイトです。

【FP3級無料講座】相続・贈与の基礎

論点解説
【重要度】★★★☆☆
相続に関する用語と、贈与の定義、贈与の撤回のルールなどを押さえてください。
動画講義
まずは、動画講義をチェックして、最後に下の確認問題を解いて下さい。
目次
相続と遺贈 0:00~
贈与 1:12~
贈与の種類 3:18~

スポンサーリンク




スポンサーリンク




確認問題

【問1】
既に履行が完了した贈与契約は、取消す事ができない。
【答1】

○:既に履行が完了した贈与契約は、取消す事ができません。

【問2】
書面で行った贈与契約は、まだ履行が完了していない部分に限り、取り消す事ができる。
【答2】

×:書面で行った贈与契約は、取消す事ができません。口頭で行った贈与契約は、まだ履行が完了していない部分に限り、取り消す事ができます。

【問3】
贈与者が死亡する事によって効力が生じる贈与契約を行った場合、当該契約により財産の贈与された財産は、贈与税の課税対象となる。
【答3】

×:死因贈与は、相続税の課税対象です。

ホーム

スポンサーリンク




スポンサーリンク




スポンサーリンク



LINEで送る
Pocket

コメントは受け付けていません。